ムーブすばるについて

♪ムーブすばるのホームページへようこそ♪
ムーブすばるはダンスに特化した習い事感覚の、児童発達支援と放課後等デイサービスとして
平成28年12月1日に開設しました。
大きな鏡のある、明るくて広いスタジオで、音楽にふれながらお子様たちが“のびのび”
“いきいき”と自分を自由に表現することの出来るダンスをしています。
スタジオ見学も随時行っていますので、一度遊びに来てダンスの楽しさを体験して下さい。

スタッフ一同

お知らせ
♪ 2017年10月17日
NEW! 雨(=_=)だけど飛行機ビュ~っ!
♪ 2017年10月12日
~ダンス新曲~
♪ 2017年10月11日
クッキング!
♪ 2017年10月5日
お勉強
♪ 2017年9月28日
家庭菜園
なぜダンス?
ダンスは2012年(平成24年)度より、各小中学校で取り組まれてきています。ムーブすばるがダンスをする理由は身体を動かすことで「記憶力の向上」「自分をコントロールすること」「コミュニケーションが巧みな脳に育つ」と言われており、特に音楽にふれながら身体も動かせるということで子どもの習い事でも人気があります。また、運動が苦手と言われている発達障がいの子どもたちですが「プレゴールデンエイジ」と「ゴールデンエイジ」の時期に運動することで「運動神経」が発達するといわれています。

プレゴールデンエイジ 3歳~8歳
運動における多種多様な動作を経験し、基本的な運動動作を身につけておくべき時期。自分の身体の制限が難しい時期でもあります。この時期に様々な遊び、スポーツを経験させることが非常に効果的であると言われています。
ゴールデンエイジ 9歳~11歳
自分が思ったように身体を動かせるようになる時期です。プレゴールデンエイジの時期に基本的な動作を身につけておくと動きを見ただけですぐ理解できるなど即技術を習得できるようになります。今まで出来なっかったことが突然出来るようになるなど技術、センス共に大きく成長が見込める時期です。
ご家族の方へ
ムーブすばるではただ習い事のようにデイに行くだけでなく、日々学校のことや将来のことで悩まれているご家族様とともにダンスを通して一緒に考え、悩みながら、共に成長していきたいと考えております。

PAGE TOP